2017年01月分 ブログエントリー

小唄の会にいってきました!

どなたも憶えていらっしゃらないと思いますが、去年の夏に小唄の初体験をしました。

参考エントリー:手段と目的のすり替え

昨日はめでたく(めでたいのか?)2度目の体験となりました。 

小唄美爽会の「お弾き初め」、

会主は 春日とよ美爽先生 です。

続きを読む

【重要】献血ルーム、おやすみさせていただきます

本日の献血ルーム無料リーディングはおやすみさせていただきます。

お越しいただける予定をされていた方がいらっしゃいましたら、スイマセン、スイマセン。

日を改めていただけると喜びます。

もちろん献血のためだけに献血ルームに足を運んでくださっていいのですよ!!

 

続きを読む

【ご感想】自分が頑張ったら人が楽をするから嫌だ、と思ってしまったのはなぜ?

みなさんご存知のように(知らんか)コネクトロンは何をやっているのかわかりにくい、というご意見をたいへん多く頂戴します。あなたのこと何やってる人かって紹介できない、とも(涙)。私の伝え方が手抜きなせいもありますが、既存のカテゴライズに当てはまらないから、誰もやってないことをやってるから、と嬉しい評価をいただくこともあります。コネクトロンのセッションを受ける決め手となったものに、お客様からの感想をあげられる方も非常に多いです。セッション後のアンケートをお願いしたら、自分のアンケートも誰かの役に立つなら、と快く受けてくださいます。

続きを読む

【事例】3)仕事が途切れてしまったのはなぜ?

これ の続き。

さて、ななさんのセッションです。無料リーディングのお題にもあったように、ななさんのお悩みは集客でした。いえ、違います(どっちやねん。

よくよく伺うとですね、悩ましいのは集客ではなくて制作費だったのです。集客できたら制作費は回収できるやんか、でもなくて、もともと制作費が回収できる料金設定ではありませんでした。そう、それは商業ベースのイベントではなかったのです。

続きを読む

【事例】2)仕事が途切れてしまったのはなぜ?

忘れてません、忘れてませんよ! こちら の続きです。アンケートでも触れられているように、こちらの方は最初は無料リーディングにお申し込みいただいたのですよ。集客のお悩み〜回答:ななさんへ

改めて読み返して、ふんふん、なるほどね、まぁ的外れな答えでもなかったよな、と(ない)胸をなで下ろしています。

続きを読む

【書籍】田中圭一「うつヌケ」

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、田中圭一という漫画家さんがいます。まるっきし手塚治虫の絵でおもっきしオゲレツなことを描いていらっしゃいます。画力はすごいのですが、「コップのぐちのグリ美ちゃん」はペドを刺激すると炎上しましたね。その田中圭一の本を続けて2冊手にしました。

続きを読む

今日は「心の相談日@漢医堂」です♪

今日は「心の相談日@漢医堂」です♪

続きを読む

私は怒(おこ)れます、怒(おこ)ります

こんにちは、書く書く詐欺師のいまぷです。いえ、今回の詐欺にはちゃんと理由があります。「怒る」について書こうと思ったのは、私が実際ひさびさにキレることがあったのと、ネット上で怒ってる人をいっぱい見たからです。まっとうに怒ってる人たちです。怒るって大切だよね、って思ったのです。ネットは西野問題だったのですが、その西野問題に超興ざめの続報というか顛末がわかり、書こうと思ってたことがまとまらなくなったのです。

西野問題顛末→岡田斗司夫ゼミ『西野亮廣炎上と、大型ビジュアル本特集』

 

「怒(おこ)る」もっかい考え直しました(あなたは怒れますか?の続き)。

続きを読む

あなたは怒(おこ)れますか?

みなさんご存知のように(知らんか)私はオコリンボです。これでも以前に比べたらかなり怒らなくなったんですが、怒らない教信者の方々からすると私は怒らなくてもいいことでいつも怒ってる人らしいです。私の日干は丙なんですが、普段は自分に丙っぽいものを感じないんですけどオコリンボの部分については丙だよねー、と思います。

 

続きを読む

「頑張れない病」の新たな症例報告です

恐怖のホテルバイト4連勤が終わりました。怯えていたほどしんどくなかったのが残念です。

 

みなさんご存知のように(知らんか)私は勤め人時代は重篤な評価されたい病のほぼ社畜でした。自主的社畜ってのはDV妻と同じかもしれませんね、飴と鞭の割合が1:100であっても、1の飴に望みを託してしまうという。徹夜、終電で得ていた達成感は年をとって無理をできなくなって得ることができなくなってしまいました。勤め人を辞めて以来ずっと「頑張れない病」になっているのはそのせいかもしれませんね、とたった今気づいた。

続きを読む

【事例】献血ルーム 2017/01/16

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

献血ルームはネタの宝石箱や!!

 ミント神戸15献血ルームは平成29年1月27日で開設10周年となるそうです。記念のイベントがいろいろと企画されています。みなさまもこの機会にぜひミント神戸15献血ルームにお立ち寄りくださいね。

続きを読む

【お知らせ】セッション半額です!!

みなさんご存知のように(知らんか)私は人生の修行としてホテルでアルバイトをしています。

参考エントリー:私はなぜホテルバイトをしているのか

 6:30から10:30の勤務という触れ込みだったので、それだったら毎日だってできるわ!と最初はめいっぱいシフトに放り込んでもらったのですが、1日で根を上げて勤務数を減らしてもらったへなちょこですよ!!6:30から、とか、10:30まで、とか大嘘でしたし。シフトを組むマネージャーには、連勤だけは勘弁してください、とお願いしています。

続きを読む

22年目の同情・共感・シンパシー

※再掲6度目。前回は『21年目の同情共感シンパシー』でした。

 

みなさんご存知のように(知らんか)、今日は別居記念日です。今のオウチを見つけたおかげで別居に踏み切ることができました。引っ越してきたその日、ぐっすりと眠れたことが忘れられません。それまでどれだけ緊張の日々を送っていたということか。離婚させてくれて、13年間雨露しのがせてくれてありがとう、オウチさん。

続きを読む

占いにはまる友人とどう付き合えば?

暑い・寒いとか、お腹すいたとか、しんどいとか、疲れたとか、そういうことは言わないようにしている、というのは誰の発言かというとみのもんたで、昔のアエラのインタビューだったかな、読んだ感想はえらいこと自分を律している人なのだな、でした。いつぞやの酷暑の際、暑い、暑い、を連発していたらチビから「暑い暑い言うな!言ったって涼しくなるわけやないやろ!!」と怒られ、まぁ確かに。人は他者が発信したことに対して、他者が投げてきたボールに対して、キャッチボールをしようとする本能でもあるのですかね、いつボールが来てもいいように常に身構えている人はしんどいだろうし、ボールにまったく無頓着な人は期せずしてデッドボール受けて痛い目にあったりとか、「暑い」というボールに対して相手を涼しくさせる手がないなら「暑いよねー」と返すしかなく、それが延々と続くとそりゃうんざりもするのだろうな。ぼやき合える人ならいいけど、ぼやくことを潔しとしない人にとって他者のぼやきというのはめんどくさいものなのだろうな。ぼやく相手は選ぼうぜ、ってことですかね。

続きを読む

【お題】義父を引き取るか、否か

義父が入院中なのですが、そろそろ退院が近づいてます。

退院後は、今まで住んでいたケアハウスでの独り暮らしは無理なようです。義父は新たな施設に入ることをいやがるのではないか?また、そうすることで、自分が後悔するのではないかとも考えてしまいます。

一度自宅に引き取った方がよいのか?とにかく、入れる施設をなんとか探してもらって、入ってもらうよう話をもっていくべきか?どちらがよいのでしょうか。

続きを読む

【事例】1)仕事が途切れてしまったのはなぜ?

ひさびさに髪を短くしたらモンチッチになってしまいました。

え?モンチッチを知らない?テストに出ますよ、テストに!!もうすぐ共通一次、もとい、センター試験だというのに何を言っているのですかっ。モンチッチがわからなければ、森昌子でもいいですよ。まさか森昌子がわからないとは言わせませんよ。森昌子とはTaka(ONE OK ROCK)のおかあさんですよ!!

続きを読む

今日は「心の相談日@漢医堂」です♪

ししもとくんの「奪還」シリーズ、ちゃんとまとめがありました。

 

こちら です。

 

シトロン店長、さすがの読者サービスです。私も見習わないと、アンモナイト。

続きを読む

【事例】献血ルーム 2017/01/09

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

献血ルームはネタの宝石箱や!!

 

日本赤十字社では、毎年成人の日を中心に「はたちの献血」キャンペーンが行われています。昨日は成人の日当日ということで、多くのドナーさんにお越しいただけました。晴れ着の方は少なかったですが、ロビーはずっとごった返していました。ルームのスタッフのみなさんもてんてこまいでしたよ。私の無料リーディングも多くの方にご利用いただけました。その結果の一部を簡単にご紹介させていただきます。

 

1:甲(男性)

2:丁(女性)

3:戊(男性)

4:壬(男性)

5:己(女性)

6:乙(男性)

7:辛(女性)

8:庚(女性)

9:辛(女性)

10:丙(男性)

続きを読む

【ビジョン心理学】誘導します

みなさんご存知のように(知らんか)私は死にたいと思ったことがありません。うそ、1回、いえ、2回だけあります。最初の1回はへっぽこSEだった会社員時代、完成直前のシステムのテストをしていた時、中に入ってるデータはほんちゃんの物でしたが、それをうっかり削除してしまいました。何万件ものデータ。青ざめたどころではありません。作業をしていたのはビルの4階でしたが、ほんまそこから身を投げてしまおうかと思いました。青ざめている私に気づいた他の人が、データは即時削除ではなくて一時的に保管されてる場所があるから大丈夫、と言って貰えて命拾いをしました。今から考えれば、バックアップがとってないはずもなく。なんとでも復旧の手段はあるのですけどね。2回目に死にたいと思ったのは、チビが中学生の時、作ったお弁当をひっくり返して床にぶちまけてしまいました。その時も「もう、死んでしまいたい」と思いました。急いで近くのコンビニに走り、お弁当を買ってそれをチビに持たせました。チビから叱責されることを思うと、弁当事件は私に「死にたい」と思わせるだけのものがあった、ということです。そう、これはチビとの関係の不穏さを示す事件なわけです。あ、2回じゃないや、もう1回あった。あれは去年、いや、一昨年か、歯医者に行ったことがきっかけでなってしまった頚椎捻挫、あの痛みは耐え難かった。

参考エントリー:ロキソニンより怖いもの

死にたいんじゃなくて、目の前の辛い出来事から逃げたいだけなんですよねー。

参考エントリー:死にたいのに死ねない方へ

辛いとき、許容量を超えた辛さに見舞われた場合、人は「死にたい」と口走ってしまうようです。

 

続きを読む

【事例】そそっかしくなってしまったのはなぜ?

20代女性さま、リーディングの内容をブログ化させていただくこと、ご快諾いただけました。ありがとうございます!!

が。

読者の皆さまにはお詫びです。当初はブログ化をお願いするつもりがなかったので、記録をまったく残していません!どんなカードが出たかも憶えていません!!スイマセン、スイマセン。

それでもブログ化したのはこの方と同じ原因で同じ悩みを持っている方が多分たくさんいらっしゃるであろうな、と思ったからです。ブログ化をお願いしましたら、「たくさんの人のお役に立てるなら」とおっしゃっていただけました。いい人だー、来世、もとい、今世できっといいことあるよっ。

続きを読む

【愛情乞食】愛を乞うひと

みなさんご存知のように(知らんか)、私は引き寄せの法則ってただのカラーバス効果じゃないか、って思ってます。引き寄せの法則信者のみなさま、スイマセン、スイマセン。

参考エントリー:引寄せの法則はアジを釣るのと同じです

 

今朝の私がカラーバス効果の結果として「引き寄せた」もののご紹介です。

 

 

続きを読む

【事例】終)言葉が出ないのはなぜ?

忘れてません、忘れてませんよっ。

 

これ の続き。

 

ビジュアルスクワッシュによって統合したライトグリーンの「カエルちゃん」が来てくれたらどうなれるか、活動の場を広げることができる。

 

では、活動の場を広げられない、と思ったらどうなるか。

続きを読む

【事例】やりたいことが特にないのはなぜ?

お正月イベント、無事に終わりました。お越しくださった皆様、ありがとうございます。思いがけない方に来ていただいて驚いたり嬉しかったり。

去年もだったんですが、3日間で元旦が一番ご来場数が多いんですよねー。みなさんとりあえず初詣はさっさと済ませて、あとはゆっくり、って感じなのかな。

↓ ホテルバイトの同僚のみなさまです。

 

 

続きを読む

【月間アクセス上位10記事】2016年12月

10位:1)茶化されるのがイヤだったワケ

いまだに茶化されることへの耐性は低いです。

 

09位:【回答】私たちはどういう関係で、今後どうなっていくのか

知らんがな

続きを読む

YES、NO、言えないのはどっち?

通常は月初にアクセスランキング上位10記事をあげるのですが、アクセス解析のデータが開けない。どうも朝方にデータの収集をしているようで、解析処理が終わらないと見れないみたいで。昨日は出かける前に見れるようにならなかった。帰ってきてからは飲んでしまったのでブログを書く気力がなかった(ダメ人間)。今朝もまだ見れない。なのでアクセスランキング上位10記事があげられない。なので違うことを書きます。

続きを読む

【読書メーター】2016年12月

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。

本年も皆様の問題解決のためにさらなる技術向上を目指し、誠心誠意努める所存でございます。

何卒、本年も昨年同様のご支援をよろしくお願い致します。

 

続きを読む

月別アーカイブ