2017年06月分 ブログエントリー


【公開質疑応答その3】それを選んで生まれてきた

同じ事柄でも人によって反応は違います。ささいな言葉に凹みまくる人と、軽く流せる人。その違いはなんでしょうか。反応する傷があるか否か、です。

そして、もいっこ。「何が、ではなくて、誰からか」です。この人の話になら耳を傾けられる、受け入れられる。

さらに、もいっこ。耳を傾けられる人から何を受け取ったか。それは前出の「傷」にも繋がるものですが。

続きを読む

【公開質疑応答その2】それを選んで生まれてきた

みなさんご存知のように(知らんか)メンタルのお薬を服用されてるお悩みがある場合、いつから飲み始めたか、その時どんな状態であったか、ということをコネクトロンでは非常に重視します。堤防が決壊したのは何がきっかけであったのか、また、それまでにどのようなものが積もり積もっていたか、ということです。お薬服用スタートは、来るものが来た、ってことなのですよねー。これ の続き。

続きを読む

今日は「心の相談日@漢医堂」です♪

14:00 〜 20:00 

(最終受付は 19:45 です)

 10分1,000円です。

ちょっとしたご相談、セッション後の経過報告などにご利用ください。 予約制ではありませんので直接お越しください。そのかわりお待ちいただく場合もあることご了承ください。お時間に余裕がない場合は、前もってメールかお電話ください。

 ✉️:connectronkobe@gmail.com

☎︎:07039613075

続きを読む

【献血ルーム事例】夢を叶えるために必要なのは?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

 

献血ルームはネタの宝石箱や!! 

続きを読む

【公開質疑応答その1】それを選んで生まれてきた

みなさんご存知のように(知らんか)私にはずーっと受け入れがたい考えがあります。それは「それを選んで生まれてきた」というもの。

 

やればいいことをやらずにいる、やらないというのは自分の選択だ。

 

これはわかるのです。

 

が。

 

選んで生まれてきた、これがどうにも腑に落とせないのです。

続きを読む

潜在意識の「せんちゃん」だよ♪

こんにちは!

ぼく、潜在意識の「せんちゃん」っていうんだ。よろしくね♪

 

まずは自己紹介をするよ。

 

よく「無意識」と一緒にしちゃう人がいるんだけど、「むいちゃん」とぼくはちょっと違うんだ。意識する、顕在意識の「けんちゃん」とは違う、という意味では同じグループといっていいかもしれないけど。

続きを読む

終)「生理的にイヤ」なのはなぜ?

不思議と縁のないものがありまして。好きとか嫌いとかのジャッジにも至らないという。ほんとに縁がないとしか言いようのないものが。音楽でいうならストーンローゼズとオアシスとコールドプレイ。これが私の3大縁のないバンドです。耳にしてないはずはないのですが、嫌いとも思わないというのはアンテナにひっかからないのでしょうねー。

 

続きを読む

【ご感想】安定した人間関係が築けないのはなぜ?

みなさんご存知のように(知らんか)コネクトロンにはメールセッションというメニューがあります。これは、献血ルームでやってることをやりたいな、と思って作ったメニューです。献血ルームでは日干を見るだけですが、メールセッションでは命式の作成は必須です。

 

タロットでイヤーカードを、セラピーカードで原因・解決策・未来を、そしてタロットで現状を、合計5枚のカードを展開します。カードの結果をお伝えして、メールのやりとりを数回させていただきます。詳しくはこちらをご覧くださいませ。

続きを読む

【重要】本日の「心の相談日@漢医堂」はお休みさせていただきます

本日の「心の相談日@漢医堂」はお休みさせていただきます。

 

お越しいただけること予定してくださっていたみなさま、申し訳ありません!

 

懲りずにまたお越しくださいませ。

続きを読む

【献血ルーム事例】要領が悪いのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

 

献血ルームはネタの宝石箱や!! 

続きを読む

カラー診断を受けてきました♪

ある日、鏡に映った自分の顔を見た瞬間、頭に浮かんだ言葉が「老醜」

 

ちょっと、汚くない??

 

もともと美容には熱心なほうではなかったですが、ちょっとこれはひどい。顔は人様に見せるためにある、化粧や身だしなみは他者のためにこそあるものだ、という先人の教えをすっかり忘れてしまっていましたよっ。

 

続きを読む

続々々)「生理的にイヤ」なのはなぜ?

昨日は終日TwitterでAKB総選挙とブラックボックス展問題を追いかけていて、まったく仕事にならなかったダメ人間の私ですよ!AKBまとめでは こちら がよかったですね。

 

こちら の続き。

 

続きを読む

続々)「生理的にイヤ」なのはなぜ?

さっさと続きを書け、というメールを山のように(ウソ、ほんとは7通だけ)頂戴したので、いそいで書くこととします。

これ の続き。

ある日、Aさんが「ねえ、ねえ」とやってきました、「怒られちゃった」と。怒られたけど、何で怒られたのかがわからない、と。怒ったのは怒るとこなど想像もつかない方、その方が「失礼だな!」と怒ったそうなのです。失礼な言動があったことは間違いありません。どのようなことかはわかりませんが。

続きを読む

続)「生理的にイヤ」なのはなぜ?

これ の続き。

あれは30代前半の頃、職場の同世代の同僚で宅急便の出し方がわからない、という人が居ました。出したことがない、というのです。ちょっと驚きましたが、知らないものはわからなくて当然。30何年間、たまたま宅急便を出すという機会がなかっただけなのだろう、と思いました。

続きを読む

「生理的にイヤ」なのはなぜ?

この2ヶ月ばかり、ずーっと悩んでいたことがありまして、かなりの長文、書いては消しを何度も繰り返していました。それが目出度く結論っぽいとこに到達しました。私ひとりの身に起きたことではないので、多くの方と共有できるものがあると思い、ブログにアップさせていただきます。

続きを読む

プレミアムフライデー特別企画「ここから会」のお知らせ♪

身体と心は表裏一体。病の裏には心の問題がある、心の問題は身体の病を治すことによって解決できる、というケースが非常に多いです。「病は気から、気は病から」です。

 

心から身体を、身体から心を診る会、略して「ここから会」がスタートします。

続きを読む

今日は「心の相談日@漢医堂」です♪

14:00 〜 20:00 

(最終受付は 19:45 です)

 10分1,000円です。

ちょっとしたご相談、セッション後の経過報告などにご利用ください。 予約制ではありませんので直接お越しください。そのかわりお待ちいただく場合もあることご了承ください。お時間に余裕がない場合は、前もってメールかお電話ください。

 ✉️:connectronkobe@gmail.com

☎︎:07039613075

続きを読む

【献血ルーム事例】欲しいものがないのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

 

献血ルームはネタの宝石箱や!! 

続きを読む

家庭不和の原因としてありがちなもの

家庭。

家庭という言葉からあなたは何を思い浮かべますか?

家族。

あなたにとっての家族、その構成メンツにはどんな人がいますか?

家族によって構成される場が家庭ですかね。

 

続きを読む

【事例】終)クビにされるのが嫌だったらどうすればいい?

 これ の続き。

うまくいっているように見えて、実はうまくいっていない関係、考えていただけましたか?

 

答えはこちら、「◯◯たいこと、ほんとに◯◯てると思ってるんですか?」。

 

うまくいっている = ぶつかっていない = 自分を出せていない

 

Aさんのおとうさまとおかあさまは、自分を出せていない夫婦でした。

続きを読む

【事例】続)クビにされるのが嫌だったらどうすればいい?

これ の続き。

 

社長の暴言、言動のバイオレントなとこ、それはAさんを怯えさせます。ただ怖いのではなくて、過去の前例のように自分も社長の気分次第で馘首されてしまうのでは、というのが一番恐れていることです。それは単に乱暴な言動に怯える、ということとは違うのですね。

続きを読む

【重要】本日の「心の相談日@漢医堂」はお休みさせていただきます

本日の「心の相談日@漢医堂」はお休みさせていただきます。

 

お越しいただけること予定してくださっていたみなさま、申し訳ありません!

 

懲りずにまたお越しくださいませ。

続きを読む

【事例】クビにされるのが嫌だったらどうすればいい?

誰もご存知ないかと思いますが、私はかつて「マダム・ボーゲン」と呼ばれていました。スキーが上手だから?ノン、ノン。雪国生まれだけど生まれてから1回もスキーしたことありません!ボーゲン=暴言。私の言いたい放題ぶりにとある方が「マダム・ボーゲン」と名付けてくださったのです。当時つくっていたサイトにもマダム・ボーゲンという名を冠していたので、私のことを未だにマダムと呼ぶ人もいます。

続きを読む

ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの

どこぞの精神医が書いてました、物事に例外はない、って。それは、どんな原因があってどんな問題が起きるか、ってことにそうバリエーションはない、という意味だったように思います。こんな思いをしてるのは自分だけだ、と思うと辛いけど、同じように悩んでる人いるんだ、同じ悩み持ってる人がこんなふうにトンネルから抜け出てるんだ、と思うとちょっとは楽になりませんか?

続きを読む

【献血ルーム事例】神戸まつりにひとりで行くのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。

 

献血ルームはネタの宝石箱や!!

続きを読む

チケットプレゼント!

私が3月に東京に行ったことなど、もうどなたも憶えていらっしゃらないですよね。

 

参考エントリー:March of The Mods

 

その3月のコレクターズの武道館ライブのDVDが発売されることになりました。

続きを読む

【月間アクセス上位10記事】2017年05月

10位:【献血ルーム事例】私のしあわせ

 

いやー、これは我ながらびっくりでした。

 

 

09位:1)好きな漫画をdisられた子の末路 〜 リフレーミング

 

自分disり名人Aさんについては、書かなくては、書かなくては、と思っていたのですが、この日、動画を見つけたのが書くきっかけになりました。

続きを読む

月別 アーカイブ