その1)空気を読めないのはなぜ?

みなさんご存知のように(知らんか)私は業病「気が効かない」を治すためにホテルバイトをしています。お賃金をもらいながら治療ができるなんてありがたいこと!

治療はハードです。効いていない気を効かせるようになるためには、錆び付いていたものを動かせるためのリハビリが必要です。リハビリというのは楽ではないのですよ。痛みを伴うものなのです。

 

コーヒーマシン


レストランの一角にコーヒーマシンがあります。豆をその場で挽いて1杯ずつコーヒーをたてるタイプのやつです。

ちょっと年配の女性のお客さまが来られました。コーヒーマシンの使い方がわからないようです。傍に寄って押すべきボタンを押してコーヒーをいれさせていただきました。

 

もうひとり、先ほどのお客様のお連れの方が来られました。似通った年恰好の女性です。やはりコーヒーマシンの前でとまどっていらっしゃいました。

 

お2人は同じ間違いをされていたのです。使い方がわからない方、違うボタンを押しちゃう方、いろいろいらっしゃるのですが、この2人が同じ間違いをされたことがとても印象に残りました。

 

なんでだろ、なんでこの2人は同じ間違いしたんだろ。

 

お2人、似たような年齢です(同級生かもね)、同じような身長です、同じような姿勢です(ちょっと前かがみのね)。

お2人はですね、マシンの下のほうしか見てないのです、上の押すべき正しいボタンは目に入ってないのです。マシンの全体像が目に入っていれば、押すべき正しいボタンはどれであるか、判断できるはずなのです。

 

マシンは多分、使う人がマシンの全体を見ることを前提として作られているのでしょう。マシンの一部しか目に入らない人のことは想定されていないのです。

オペレーション・マニュアル


みなさんご存(ry)、私は会社員時代ヘッポコSEでした。システムをひとつ作り上げる際には、そのシステムのオペレーションマニュアルを作る、という作業もあります。取り扱い説明書ですね。

 

これを読んだら「使い方がわからない、なんて絶対に言わせないぞ!」という意気込みで作ります。

 

システム完成、納品します。後日、施主さんから質問がやってきます。それ、マニュアルに書いてますやん、と思います。

 

が。

 

ここでも想定外の発言が。

 

「あ、マニュアル読んでなかったわ」

 

読んでないのです、見てないのです、どんなに完璧と思えるマニュアルを作っても、読まれなかったら用をなさないないのです。

 

続きは → こちら

 

本日は「心の相談日@漢医堂」です。

1件15〜30分で1000円です。

14時〜20時(最終受付19:45)です。

ちょっとしたご相談、セッション後の経過報告になど

ご利用くださいませ。

氣鍼医術臨床ブログ、更新しております


ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

2016/10

2016/11

2016/12

2017/01



PVアクセスランキング にほんブログ村