【ラブパック】自尊の欠如・手放す・感応・愛

まいど!コネクトロン番頭のジャミラウサギや!!

ジャミラウサギていったいなんやの?という方、

名前の謂れは ここ に書いてるでー。

さ、あんたはんの心を重くしているものはおまへんか?

ちょっとそれに意識を向けてみておくんなはれ。

 

ブロックしているもの:自尊の欠如

 

自分には真の愛を得る資格がないと考えるせいで、意に染まないパートナーや状況に対して妥協してしまいます

 

では、どうするか:手放す

 

叶えられずに終わった過去の願望を手放してしまえば、幻想を消し去り、その代わりに実ある本物が手に入ります

 

得られるもの:感応

 

相手に対する共感を通じて気持ちを汲み取り、歩み寄ろうとする姿勢を表します

 

あなたの本質:愛

 

愛とは、差し出すこと、分かち合うこと、手を伸ばすこと、心を開いて自分を与えることです

自分のこともともとダメやと思うてる人間なんておれへん。

生きる、いうんは自分を大切にすることや。

大切にせぇへんかったらあっという間に命は終わってまうわ。

死なせへんように、大切に扱うんや、大切なんや。

 

それがなんで大切にでけへんようになるんやと思う?

 

 

お前なんか大切とちゃうわ、丁寧になんて扱ってやれへんわ、

 

と、大切な自分を自分が思ってるように大切に扱ってもらわれへんかったから、

 

自分には価値がないわ、て思い込んでまうんやな。

 

で、何を手放さなあかんのやと思う?

 

自分には価値がない、という気持ちとちゃうで

 

大切に扱われへんかったからあかん、という気持ちやで

 

ほんで、なんで大切に扱われへんかったから

 

自尊がなくなってもうたんやと思う?

 

自分の大切な人から、大切に扱われへんかったからや

 

大切でない人から何いわれたって何されたって

 

凹む必要ないんや

 

大切でない人のジャッジに振り回される必要ないんや

 

つまり、あんたを粗末に扱ったその人、

 

その人を思う気持ちがあったいうことや

 

それこそがあんたの宝物やで

 

相手を大切に思う気持ちと

 

自分を損なわれたという気持ち

 

相殺なんてでけへん

 

損なわれたという痛みと

 

愛しい人、という気持ち

 

そのどっちもがあんたの中にあるねんで

 

殴ったほうも手は痛む

 

ネガとポジ、その両方の存在に気づけたなら

 

自分のはもちろん、相手の痛みも大切なもんもわかってくるわ

痛いのんもな、嬉しいのんもな

実際にその手で触ってみぃひんと

わかれへんねん

触る、いうことが愛とちゃうか

マザーテレサも言うてはったやん、愛の反対は無関心や、て

 

 

ラブパック・セラピーカード  

/ チャック・スペザーノ 

 

※クリックするとAmazonのリンクに飛びます


氣鍼医術症例ブログ 更新しております


脉診流「子午鍼法」の治療原則(治療動画あり)

 胸が痛い、膝が痛い、歯が痛いとうるさかった患者は私ですのよ (・ω<) てへぺろ 

ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ