【事例】2)言葉が出ないのはなぜ?

どうせ書く書く詐欺だろう、と思っていたそこのあなた、チッチッチッ🐤ちゃんと続きますよ〜。

事例】1)言葉が出ないのはなぜ? の続きです。

「セッションの流れ」に沿って書かせていただきます。未読の方は こちら 目を通していただけると喜びます。

01:命式作成


えー、Aさんと仮称させていただきます。Aさんはなんと私の憧れの月刃格!ダントツに多いのが比肩。暑苦しい俺様になってしまわないのが月刃のいいとこですね。

参考エントリー:番長と裏番長

 

しかし、忌神が比肩なので自我の出し方に注意が必要です。自我ってのは自分です(当たり前)。つまりですね、「自分を出さない」「自分を出せない」と思っている人がいるならば、表に自分は出てこないのですよ。自我が強い人ほど、本来持ってる「自分」が出てこない、ってことになっちゃいます。

 

Aさんのお仕事はクリエイター系。まさに「自分」を出すことがお仕事なわけです。クリエイター系の方で創作ができなくなった、というご相談も多いですが、出すべきものが出せなくなる原因にはそうバリエーションは多くありません。必ずといっていいほど、言葉や想いに蓋をさせられてしまった過去があります。

 

02:イヤーカードのご説明


Aさんの今年のお誕生日からの1年を示すイヤーカードは「太陽」。

目指す成果への到達、とくに人間関係、パートナーシップにおいての成果を強く示すものです。欲望に対して貪欲に、肉食に、ガツガツといっていただきたい時ですね。

 

掴みたいものをお尋ねしましたところ、クリエイターとしての自分を確立したい、ということでしたが、それを明確に出せない、ということがお悩みでした。まさに、自分を出せないということがお悩み。

 

日本という環境のなせるわざか、と活動場所を海外に求められたこともありましたが、そこでも目指すものは得られなかったようで日本に戻って来られました。

03:ベーシックリーディング


カード開いていただきました。

・ブロックしているもの「復讐」

参考エントリー:「復讐」の復習

 

・では、どうするか「信頼」

参考エントリー:セラピーカード「信頼」

 

・得られるもの「流れ」

参考エントリー:セラピーカード「流れ」

 

・現状「星の逆位置」

 

現状としての「星の逆位置」は、クリエイターとして「こう、ありたい」というのがはっきりしていないことを示していますね。叶えたい夢がはっきりしていないということです。

 

さ、復讐が出ているので、やりたいことが出来ていなかった可能性が強いです。お尋ねしました、やりたいのに出来なかったことないですか?と。

 

やりたいことやらせて貰えた、両親は私がやりたいことに理解があった、と鉄板のお答えですが、そんなセリフにおばちゃんは騙されへんで!!!!

参考エントリー:鵜呑みに出来ない台詞

 

なんたる偶然、同じ服を着てるじゃないですか!

参考エントリー:洗濯物が多いわけ

 

うっかり同じ服を着ていたことに激しく動揺してしまったので、今日はこれでおしまい。

 

こちら に続きます。

無料占いや、おみくじ、ジャミラクジや!

クリックする前に、お題を頭に思い浮かべるんやで〜

氣鍼医術臨床ブログ更新しています


ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ