【ご感想】レジの金額が合わないのはなぜ?

50代女性さま、セッション後のアンケートにご協力いただきました、ありがとうございます!

 

スカイプでのセッションでした。最初はお顔を見れなかったんですが、どうしても見せたいものがある、とおっしゃってくださって、なんやかんやしてるうちに映像が表示されるようになりました。

 

やっぱお顔を見れるっていいですねー。声だけじゃわからないことがいろいろはっきりする。お顔みた瞬間、なんや、こんないい顔できてるんなら問題とかないやん、と思えました。

 

いや、問題はあります(どっちやねん。

 

この方は超弩級の宝の持ちグサラーさんなんですよ。そして力を発揮させない言い訳を、いつもあの手この手と用意なさるのです。でも、持って生まれたものが力を発揮しないことを黙って許すはずもなく、そしてせっかくの力はいらんトラブル解決にばかり発揮されてしまうのです。その繰り返しでした。

 

今回もまた、手の込んだ設定を用意してくださってですね。

 

1:今回コネクトロンのセッションを受けることを決められたきっかけを教えていただけますでしょうか?


何度もお世話になっております。いろんな事があるたびに今庄さんのお顔が過ぎり、泣きたくなります。すぐに頼れず、なぜか気持ちが凪いで、ひどい時ははっきり思い出せなくなってからようやく…

 

年明けに 子供の頃習った裁縫の先生と会ったとき忘れられない一言がありました。『いつも報告ばかり、終わってから言ってきて、どうして? 』と。その時報告したのは春に娘が離婚した事、夏に主人が火傷で入院手術した事です。?でいっぱいになり何も答えられないまま、モヤモヤした毎日が続きました。

             

パートでコンビニに勤めています。年末から五千円足りないことがありました。担当時間外だったのに気にしすぎて自分の時間に起きた時はショックでした。仕事に行くのにあれこれ手間取るようになり困って、この辛さを話したくて緊急にお願いしました。

             

できればすぐにお話したい事を伝えられて、幸運にも数時間後に叶ったのが今回の成果とおもいます。生々しい気持ちがそのまま伝わって、タロットやサイコロがキレキレだった模様です。セッションは いつもよりぼーつとしていて流された感たっぷり、一週間経ち今はそれならそれで海へ、まずは瀬戸内海まで出てみたいなと笑って思い出してます。

            

はじめはこちらへ心傾けておられる重みというかボリューム感をどうしていいのか困って相談どころではなく不審な態度だったかもしれません。こんなに親身になっていただけてとにかく嬉しいです。こういう関係が自分に与えられていると確信して、今まで口先だったと気付きました。形ばかりの言動が減ったので一層ヨチヨチしてます。ありがとうございます。

2:問題解決のためにコネクトロンと比較されたものはありますか?(心療内科、占いなど)


今回は特にまっしぐらでした。 

3:セッションを受けることに不安はありましたか?


無かったです。2 : と同じです。

4:セッション前にあった問題の原因は見つかりましたか?


見つかりました。

5:セッションは問題解決のお役にたちましたか?


はい。

6:コネクトロンのセッションを薦めていただけるなら、どのような方におすすめいただけますか?


皆様に。宝物(幸せ)がもっと輝くから。

 

 

この方も大変多弁な方で、いつもは理路整然と立て板に水のごとく話されるのですが、今回は非常に右往左往しました。

 

理路整然と話せることって、頭で考えた理屈をまとめて喋ってるので、実は感情が出てないんですよ。

参考エントリー:おしゃべりさんとだんまりさん、難しいのはどっち?

 

ここんとこ似たようなケースが続いているのですが、普段完璧にまとめた話をされる方がヨロヨロなんです。これまで言語化されることなかった感情が、フツフツと湧いてきた、って感じですね。頻用されるのが「モヤモヤする」。そのモヤモヤを引っ張り出して、言語化することがセッションのテーマとなるのです。

 

レジの金額5000円合わないという現象、つまりポカミスです。ポカミスをやらかしてしまう原因はみなさんご存知ですね?

 

え?わからない?

 

ポカミスの原因といえば、これに決まってるではないですかー。

参考エントリー:私ってアホなの?

 

やってきたポカミスラッシュにみなさん口を揃えておっしゃるのが「私って発達障害なの?」です。これを聞いて、腹の中で「またか」とうんざりしているのはここだけの話にしてくださいよっ。

 

5000円の件が実際にこの方が原因なのかどうかはわかりません。解決すべき困った問題は、自分がやらかしてしまったのか、という罪悪感です。

 

いえ、問題はそれではありません(なんやねん。

 

もうね、土俵が違うのですよ。土俵というか水槽。低いセルフイメージで狭い水槽に自分を押し込めていらっしゃいましたが、誇り高き自我が、私の居場所はここじゃない!と声をあげているのです。

 

レジで失敗しちゃう私、というとらわれから解放されたなら、5000円の問題は霧散するのです。いや、ほんまに。

 

カードもサイコロもずーっと宝の持ち腐れを指摘するものばかりが出ています。では、なぜ宝の持ち腐れをすることになったのか、それがはっきりしました。

 

小さい頃のおかあさまからの一言です。おかあさまからしたら他愛ないことだったかもしれませんが、それは強力な楔となっていました。その言葉が発せられた場面については、これまでのセッションでも出てきていたのですが、おかあさまのセリフをはっきりと思い出されたのは今回が初めてでしたねー。

 

魔女の呪いです。呪文です、力を発揮させないための。

 

通常、こういう決めの一言ってのは最初のトランスの時に出てくるもんなんですが、自分のダメージのほどに気づいていないと蓋がなされてしまっていて姿を現さないのですね。なので回を重ねることが必要となってきます。

 

理路整然と話せること、それは感情に蓋をしているシルシ。その蓋が開きかけて、背負っていた鎧をいよいよ脱げる時が来たのです。

 

蓋が開くまで、悩みごとは手を替え品を替えやってきます。ひとつクリアした、と思ったらまたやってくるものにうんざりされることもあるでしょう。でも、ステージを進めていくごとに新たな敵が現れ、そしてそれはより強力となりがちですが、ラストを目指していきましょう。

 

ラスボスを倒した後に待っているのは宝物です。最後までお付合いいたします。

無料占いや、おみくじ、ジャミラクジや!

クリックする前に、お題を頭に思い浮かべるんやで

ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ