結界発動、ヒャッハー!!

旧ブログ、旧旧ブログからの古い読者さまにはお馴染みかと思いますが、かつてコネクトロンには「結界ちゃん」というキャラクターがありました。

 

結界ちゃんはコネクトロンを卒業してしまったのですっかりご無沙汰だったのですが、その結界ちゃんが久々にコネクトロンにやってきてお仕事をしてくれました。

 

結界ちゃんのお仕事とは何か?

結界を張ることですよー。

結界ってなに?それ、食べるもの?おいしいの?というそこのあなた、以下、ウィキペディアより。

 

フィクション作品における結界

 

小説テレビゲーム漫画など、フィクション作品に登場する「結界」とは、ある領域内を守る目的で、なんらかの手段や道具などを用いて持続的な霊的もしくは魔術的な防御を施すことを言う。例えば霊的な能力を持つ者が、その力を用いて悪霊などの外敵を排除し侵入させない霊的な壁に囲まれた空間を生じさせるという描写が為される。逆に結界の中に邪悪な存在や異質な存在を封じる(閉じ込める)ことで外界に対する影響を抑える場合などもある。さらに派生して、高度な科学的技術等を用いて同様の効果を発生させるもの(電磁結界等)もあり、作品によっては両者が混在することも珍しくない。

 

私の例でいえば、メールが届かないなんてのは序の口、スカイプセッションの最中(もなか、ではない)にスカイプがおちる、電話が切れる、送ろうと用意していたテキストがハードディスクの中から姿を消す、送った郵便物が届かない、等々。

 

とにかく繋がらせないような事態に陥るのですよねー。

 

偶然だろ、と言われることも多いですが、なぜこのタイミングでそうなる?と背筋が寒くなるのです。

 

結界ちゃんが卒業してから、ほんとそうひどい結界状態に陥ることはなかったのですが、今回ひさびさに弩級のものがやってまいりました。

 

最初は普通にメールのやりとりできてたんですよ。じゃあ命式つくりますんで生年月日教えてください、ってとこで止まってしまいました。

 

待てど暮らせど返事がこない。

 

いくつかのアドレスから送ってみたけど、Cメールも送ったけど梨の礫。

 

あー、やばいかも、とサイコロ振ってみたら出たのが山沢損の4爻。

 

 

其の疾い損す。遄ならしめれば喜びあり。咎なし。

 

さっさと切ってしまえー、です。深追いせずに、今回はキャンセルとさせていただこう、という結論に至りました。

 

が。

 

その後、なんとかお電話が通じまして、お話させていただいた結果、今回のセッションの条件がイマイチだったようですねー。その条件ではちゃんとしたセッションにならないであろうということで結界発動したようです。

 

うん、お話できてよかった。

 

結界ちゃんはやっぱいい仕事してくれるわ。

参考エントリー:依存してしまうのではないかと不安です

 

過去に作った結界ちゃんグッズの数々。

お手元にある方、貴重品ですよー。

私でさえどれも持っていないwww

あー、そうだ、ワインも作った、ワインも。結界ちゃんワイン。また何かグッズ作りますよー。今度はジャミラでね。

 

追記:メールが届かない時は、フェイスブックやツイッターのDMを試しに使ってみてください。

無料占いや、おみくじ、ジャミラクジや!

クリックする前に、お題を頭に思い浮かべるんやで

ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ