続々)「生理的にイヤ」なのはなぜ?

さっさと続きを書け、というメールを山のように(ウソ、ほんとは7通だけ)頂戴したので、いそいで書くこととします。

これ の続き。

ある日、Aさんが「ねえ、ねえ」とやってきました、「怒られちゃった」と。怒られたけど、何で怒られたのかがわからない、と。怒ったのは怒るとこなど想像もつかない方、その方が「失礼だな!」と怒ったそうなのです。失礼な言動があったことは間違いありません。どのようなことかはわかりませんが。

いえ、わかります(どっちやねん。

 

それからちょっとして、私はまさに「失礼」の現場に遭遇したのです。Aさんが男性社員さんに物を頼んでいます。頼んでいる事柄も社員さんにお願いする筋合いのことではないし、頼み方、口の利き方がまさに失礼だったのです。ひやっとしました。この社員さんも温厚な方なので、その場で異議を唱えられることはなかったですが、その後「Aさんは無理」という発言がありました。

 

これは見かねたので、そんな口のききかたしたらあかん、とAさんにかなりきつく注意しました。

 

が。

 

はい、とは答えるものの、何がいけないのかはわかっていないようです。そう、すいません、とか、ごめんなさい、とは言わないのです。ボールを投げているのに受け取って貰えてない、それがまたイライラするのですね。

 

Aさんはフレンドリーと無礼の境界が非常に曖昧なのですよ。それがうまく作用すれば、愛想のいい人、となりますけど、そうでなければ相手の怒りを買うことになります。

 

そしてAさんは、やたらボディータッチが多いのです。他者との距離が非常に近い。それはお客様に対してもなので、やはりひやっとすることが多いのですし、触られて気持ちのいいものでもありません。

 

これは一体なんなのか。他者がすべて家族とでも思っているのか。だったら納得です。家族に気を使わないように、職場でも他者に気を使わないのです。

 

仕事でミスが多いとか、さぼるとかだったら注意しやすいのですけど、口のきき方がなってないとか、触ってくれるな、とか、フレンドリーすぎる、とか、注意できないのですよ。してもわかってもらえないし。

 

イライラは募る一方です。恥ずかしながら、かなり大人気ない(だいにんき、ではなく、おとなげ)態度をとってしまうようになりました。私がAさんを快く思ってないことはもう伝わっていることでしょう。隠す気もありません。

 

そのうち、他の方の意見も耳に入ってくるようになりました。逆撫でされる、イライラする、そして「生理的に無理」とみなさん口を揃えて言われるのです。

 

生物兵器か。

 

Aさんにイライラするのが私だけではない、とわかったら、糸が切れました。上の人に、どうにもできないのはわかるけど、なんせ聞いてください、とお願いしました。

 

私がしつこく訴えたのは、シワシワに対して何の注意もなかったことへの不満、シワシワの何が悪いのかがわかっていないことから始まって、何をやってはいけないのかがわかっていないことへの不信感。それは以前にも言ったのですけど、できる人ばかりではない、育てていくことも考えなくては、と丸め込まれたのですが、なんで私が育てなあかんねん!というのが魂の叫びですよっ。

 

これまではできる人ばかりだった、自分の意見が通る相手ばかりだった。それが、通じない相手がやってきたから、思い通りにならないことにイライラしているのではないか?と言われ、なんですかー、悪いのは私ですか?とかなりカチンときたのでした。

 

続きは こちら

無料占いや、おみくじ、ジャミラクジや!

クリックする前に、お題を頭に思い浮かべるんやで

ポチっといただけると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ 


PVアクセスランキング にほんブログ村