ブログ

あなたを作る「衣食住」(過去記事再掲)

初出:2017/03/17

衣食住、衣がトップにあるのは、衣を必要とするのは人間だけだから、ってことを中学か高校の家庭科の時間に聞いたような記憶が。ということは生き物にとっての必然性の順位は住食衣となるわけですね。

ちなみに衣食住を英訳したら「food, clothing and shelter」で、生きることに必要なのは住より食、日本語が衣食住になってるのはゴロがいいからだそうです。

となると、もっとも納得の順番は「食住衣」になるのではないでしょうか。

生きる上で欠かせない「食衣住」、それがあなたを形成しているのです。あなたの「食衣住」はどんなものでしたか?その「食衣住」はあなたをどのように作り上げましたか?

ちなみに私の「食」、卓袱台返しがデフォルトなこと、来客用の仕出し料理の残り物が私の夕食であることが多かったこと、そのせいでどうなってしまったか、食卓とは一刻も早く離れるべきものとなった、そのため食べることに喜びを見いだせなくなった。後者は、人をもてなすために手料理という考えを持てなかった。

「衣」は、祖母から着替えさせるという配慮がなかったため着たきりスズメだった。そのせいで、一度着たものは洗わないと気が済まなくなった。同じ服を着ているところを見られるのが嫌になったため、着るものは基本質より量になった。

参考エントリー:洗濯物が多いわけ

「住」は、住んでたとこがいずれも「ビル」だったため、家=ビルという認識となった。ビルを建てたいとずっと思っていたのはつまり、自分にとっての家が欲しい、ということだった。逆に、家への執着がなくホテル暮らしに憧れている。

こんなもんですかねー。

みなさんの衣食住はどうですか?

ここんとこ似たようなケースが続きました。子供の頃の食生活がその方に多大なる影響を与えていたのです。ご本人さまにその自覚はありませんでしたが、それに私が気づいたのは体型。なぜそうも痩せた?なぜそうも太った?そのためにどうなった?

子供の頃の食べる場所といえば家庭の食卓が主でしょう。つまり食とは食卓、その家庭がどうであったか、を如実に示す場所なのです。

参考エントリー:ギミチョコ!

あなたの現在の衣食住、過去の衣食住、見直してみてください。現在のご自分にどのような影響を与えているかが見えてくるかも。

わかんなーい、という場合は悩みの探偵がお手伝いさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪

楽しい記事を書いたので専門用語など気にせずのぞいていただけると喜びます♪

陥谷ー合谷なのはなぜ?

冬の鍋(それも山で)はサイコー!!

青空鍋会のお知らせ♪


冬山で鍋をするという酔狂な人間、現在3名です!あなたもいかが??

予約状況

お気軽にお問い合わせください。

その他メニュー

病は気から、気は病から

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、 異なるベクトルから解決策をご提案いたします

今日のおみくじ

今日のおみくじ

無料占いや、おみくじ、ジャミラくじや!
クリックする前に、お題を思い浮かべるんやで

今日のおみくじ