ブログ

記録が伸びないのはなぜ?

さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。
献血ルームはネタの宝石箱や!!

名前だけは聞いたことがあるとあるスポーツ、それをなさっている男性さま。お話をうかがったらそのハードさは想像以上でした。

なんでそれ始めたんですか?とお尋ねしたら、40歳になったから、と。じゃあ30になった時は何を始めたんですか?いやー、30の時は何もなかったなあ、と。

きっかけって、あって無いようなもの、いわばなんだってきっかけに成り得るんですね。

カード開いていただきました。

イヤーカード:運命の輪

行動の時。

ブロックしているもの:依存

自分でできることを、人にやらせている。

では、どうするか:リーダーシップ

俺の背中を見てみやがれ!

得られるもの:インスピレーション

己の感覚を信じて動けるようになる。

現状:太陽の逆位置

お題は、前出のスポーツの記録が伸び悩んでいる、でした。

気になるのは「太陽の逆位置」、ガツガツと取りに行けてない、もしくはパートナーシップにおける滞りを示します。

奥様との間で気になることは無いですか?

いえ!全然!妻はとてもよくしてくれています!!

では、「依存」のカードのツッコミを。

自分でやればいいのに、奥様にまかせてることないですか?

ああ、レースに出てるときは家のこと妻にまかせきりです。申し訳ないな、と思ってます。

それ、奥様に言えてますか?

言えてません。

なぜ言えないのか。

怖くて言えないのだそうですよ。

だって、ごめんね、いつも出かけてばっかりで、なんて言ったアカツキには、何が返ってくるかわからないから。

ほんまやわ、いつもいつも自分の好き勝手なことばっかして!!

とか。

常に罪悪感を引きずって出かけていらっしゃるようです。

それでは結果も出ませんやんね。

つまり、ご自分がやりたいことをやるにあたって、奥様と相談、交渉ができてないのですよ。

レースをやりたい、でも、やりたいと言ってダメと言われたら困る。

なので、暗黙の了解状態でずっと続けている。

罪悪感が消えることはありません。

奥様に依存してしまっているのは、自分がやりたいことにゴーサインを出すことです。

妻は反対しない、好きにやらせてくれてる

かといって、それが全面的な賛成でないことはご本人も承知なのです。

奥様ときちんと言葉を交わして、双方が納得できるような状態であれば、レースは納得の記録となることでしょう。

献血は一番簡単なボランティアです。 あなたの血液が誰かの命を救います。 どうぞ、お近くの献血ルーム、または献血バスに足を運んでください。 献血できる場所はこちらから探すことができます。

毎週月曜はミント神戸15献血ルーム、第1・2木曜は新長田鉄人献血ルームにて無料リーディングのボランティアをさせていただいています。献血にお越しくださった方へのサービスです。15分ほどの短い時間ですが、少しでもお気持ちを軽くしていただけるなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

その他メニュー

病は気から、気は病から

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、 異なるベクトルから解決策をご提案いたします

今日のおみくじ

今日のおみくじ

無料占いや、おみくじ、ジャミラくじや!
クリックする前に、お題を思い浮かべるんやで

今日のおみくじ