ブログ

レポート:アスリートのための栄養講座

「アスリートのための栄養講座」無事終了いたしました。お越し下さったみなさま、ありがとうございました!

そして開催に尽力いただきました澤さん、お疲れ様でした!!

アスリートでもなければスポーツにもまったく関心のない私ですが、栄養のお話はたいへんタメになりました。これ知ってたら、子育て期間中にもっといろいろ気配りしたのにな、と後悔することも。


↑電卓たたいて必要な栄養の計算。バランスよく食べなきゃいけないとかってことは耳タコですが、目の前で説明されると、何をやればいいかが具体的に見えてきました。


↑楽しい試食タイム♪可愛らしい丁寧なセッティングに感動!!運動をするために必要な栄養素を考慮したメニューです。

では種明かしを。

今回講師をしてくださった澤さん、

実はホテルバイトの時にご縁がつながりました。

バイトしてたホテル、プロ野球チームと甲子園出場チームを受け入れていました。私はそこでこれまで縁も所縁も興味もなかった「野球をする人」という人種に遭遇したわけです。

ホテルから提供される食事は野球をする人のために考えられたメニュー。垣間見る野球選手の生態(なに、それ)。いずれも「へえー!」の連続でした。

そしてそこで球児のための栄養指導をされていたのが澤さんだったのです。なんでそんなことできるの?と質問したことから始まって、澤さんがアスリートフードマイスターなる資格を所有されていることを知りました。

ご自身が双子の球児のおかあさんであることもあり、栄養といっても「運動をする成長期の子供」のための栄養指導にはとりわけ熱が入っていましたし、そのための知識吸収にもとても熱心でいらっしゃいます。

美容にも手を抜かず、美と健康、その2つに対する栄養の知識も豊富。

これ(どれ?)を使わない手はないんじゃね?と思って講師をお願いした次第です。

澤さんご自身は「何がしたいかわからない」病ではなかったのですが、せっかく持っている資格を使われることはなく、いわば宝の持ち腐れ、タンスの肥やし絶賛発酵中という感じでした。

武器は誰もが持っているのです。それをどう使うか。

自分がいかにリソースフルであることに気づいていただけるか。

そのお手伝いがコネクトロンの仕事かな。

宝の持ちグサラーさん、タンスの肥やし発酵中さん(なに、それ)、コネクトロンはみなさまが最初の一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。

資格コレクター、セミナージプシーの方、どうぞお声かけくださいませ!!持っているもので何がやれるか、一緒に考えましょう、そして一歩を踏み出しましょう。

旧ブログ:はてなブログ

予約状況

最後までお読みいただきありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪

お気軽にお問い合わせください。

その他メニュー

病は気から、気は病から

病は気から、気は病から

身体と心はひとつです。片方からだけのアプローチで解決できない問題に対しては、 異なるベクトルから解決策をご提案いたします

今日のおみくじ

今日のおみくじ

無料占いや、おみくじ、ジャミラくじや!
クリックする前に、お題を思い浮かべるんやで

今日のおみくじ